本を書くこと、今を残すこと

「胸を張って伝えられることはまだなにもない」。複数社からお声がけを頂きながら、断り続けた出版。

それでも、2013年の心肺停止を機に、なにか残さなければと、思いを新たにした。

2009年5月28日創業、2010年6月2日設立。もうあっという間に、6年が経った。二十歳で起業したから、計算は簡単。

今日もまだ実績も乏しく、経営者としても、一人の人としても、まだまだ未熟者だけど、今の自分を書き記し、残すことを決めた。

そんな中、講演会やUM検定、熱心に何度も足を運んでくれて、真摯に向き合い続けてくれた一人の編集者の方がいた。ありがたいご縁で、来春、一冊目を出版することになった。

最近は、全国各地に足を運ぶことが難しくなってきた。言葉で思いを伝えることができなくとも、これからは文章で、多くの人に一歩を踏み出すきっかけを共有できればと思う。


垣内俊哉の初著書、好評発売中!
4,000万人の市場を生んだ反転戦略とは?

「バリアバリュー」

Amazonで購入する

オーディオブックを購入する

垣内俊哉の初著書 バリアバリュー
Share on LinkedIn
[`evernote` not found]
LINEで送る